10年選手ついに引退

友人Yと、一緒に仕事してきた帰り道に楽器屋さんに寄ってきました。
彼もトランペット奏者で、新しいマウスピース(以下マッピ)を買いたいと言うんで、付き添いのつもりでした。

楽器やマッピをたくさんある中から試奏して選ぶときは、自分1人でやるとだんだん混乱してきたりするので、誰かに聴いてもらいながら選ぶ方が良かったりするし。聴いてる方も楽しいし。(-ω-*)
Yの希望する大きさ、条件に合うマッピを、いろんなメーカーから合計10本以上出してきてもらって、いざ音出し部屋へ…。





気がついたら、私も1本購入していました。。
imgrc0064966295.jpg

こんなはずではなかったです。
Yが候補から外していったものたちをついでに吹かせてもらったら、これに出会ってしまいました(・ω・)

私が今まで愛用していたのもかなり良い究極の1本だったはずで、地元の師匠と楽器屋さんの店長に「これは素晴らしいマッピだ!大事に使えよ!」とWお墨付きをもらったんですけど、それが2006年の出来事、何も考えず10年も使い続けていたからいけなかったんだと思います('A`)
自分の技術も身体もマッピの金属も、年月とともに変化していくものだしなぁ。。。

カスタマイズとかあまり気にしない系なんですけど、気にしなさすぎだったようです。。。これからはもっと気にしようと思いました(小並感)
あまりにハマりの1本だったので、今日の本番はぶっつけでこれで吹いてきました。とても調子が良かったです(`・ω・´)(`・ω・´)
ラスキーの68MDです。Dカップですよ。
Yが買ったのも大きさは違うけどラスキーで、今日は2人揃ってラスキーのラッパセクションだったのでした。
ラスキーの回し者ではありません。

今、楽器が、あるべき正しい振動の仕方、響きで鳴っている感じですヽ(*´∀`)ノ 今までのは何だったんだろう…。もう戻れないです。。
一緒に皇居まで行った良きパートナーですが、10年選手はこれで役目が終わったなと思いました(-ω-*) 綺麗に磨いて実家に封印しよう。今までありがとうだわ(-ω-*)


ラスキーのマッピってうちの大学で一時期流行っていました。あれは流行りと呼んで良いと思いますが、先輩方がこぞってラスキーラスキーおっしゃっていた時期がありました。そういえばティルツティルツおっしゃっていた時期もありましたね(怒られそう)
大学っていい環境ですよね。。
当時Bach党だったのであんまり興味を持てなかったのですが、まさか自分が使うことになるとは…(という大げさなものでもないけどw)

マッピを1本買ったという全くもって大したことない話題ですが、自分的にはあまりにも衝撃的でハッピーな出会いだったので書いてしまいました(-ω-*) これからはこいつで演奏頑張るぞ!
スポンサーサイト
2016-06-12 : --- : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

…のブログです。


トランペット吹きの荻原和音です。音楽と全く関係ないことを書いていくことにしました。告知はツイッターでやっています。好きなことは耳掃除です。嫌いなことはパンツのタグを取ることです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム