スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

光田さんのクロノアレンジアルバムに参加しました

とても光栄でありがたい機会をいただきましたヽ(*´∀`)ノ


作曲家・光田康典 作家生活20周年記念
「クロノ・トリガー」&「クロノ・クロス」アレンジアルバム
「ハルカナルトキノカナタヘ」
haruka.jpg

公式ページ
名前が載ったのだヽ(*´∀`)ノ
全曲試聴できますよ!!


ゲーム音楽の名曲として広く知られる「クロノ・トリガー」と「クロノ・クロス」から10曲抜粋されたアレンジアルバムです。
私もいちファンとして待ち望んでいたこのアルバムに、なんと1曲アレンジで参加させていただきました(;ω;`)(;ω;`)(;ω;`)
光田さんの大切な大切なクロノの曲たちの中に混ぜていただけるなんて…。。
嬉しさと不安が凄まじかったですが、今できることを精一杯やりました(。>д<)

9曲目「On The Other Side _ エピローグ~親しき仲間へ」という曲です。


ヴォーカルのLaura Shigiharaさんと2人でアレンジという形なのですが、
まずLauraさんのピアノ弾き語りデモ音源をいただきまして、それがあまりにも神がかった歌声だったので、別のアルバムか何かに収録されている完成品なのだろうと普通に思っていたら、これをピアノとストリングスの編成にしてね、ということでした。。
ひえぇ…でした(;ω;`)

ピアノとストリングスは、そこまで苦手ではないつもりだったんですが、今回死ぬほど悩んで書きました。
シンプルな曲でシンプルな編成だからこそ、めちゃくちゃ考えることがいっぱいありました。
デモ音源作りもまた、一筋縄ではいかなくて…いろいろあってですね…。八筋縄ぐらいあったかな…。
このアレンジをやらせていただき、たくさん勉強になりました。

光田さんに添削していただいたり、何回もやり取りしていて、まだまだ自分には足りないところがたくさんありすぎる!とあらためて思い知らされたのでした。わかってはいたけど…。。
主に人間的にもっと成長しなければ…(・ω・)気質的なというか…。
職人になれるのはいつの日か。


あ、あとそれから2曲ほど、譜面作りとかをお手伝いさせていただきました。
だからその2曲のデモ音源も聴くことができたのだ(´∀`)しあわせ…


そして一足先に全曲マスター高音質音源をいただいたのでした。。。
とりあえずトラック9だけ聴いて寝るか〜と思ってたんですけど、普通に1曲1曲味わって聴いちゃってて、夜中の3時半になってました。。
至福の時とはこのことかと(-ω-*)
本当に凄い、全力でおすすめしたいアルバムです!
発売は10/14!
みんな絶対聴いてね!


このアルバムは一生の思い出、宝物に(-ω-*)(-ω-*)
でもこれからももっとうーんと良い作品をたくさん作れるように頑張るぞ!!(*>д<)
スポンサーサイト
2015-10-02 : --- : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

…のブログです。


トランペット吹きの荻原和音です。音楽と全く関係ないことを書いていくことにしました。告知はツイッターでやっています。好きなことは耳掃除です。嫌いなことはパンツのタグを取ることです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。